体と心のケアで老化防止

日常生活の基本が大事!!4つの要素を見直しましょう

●食生活

●睡眠

●運動

●精神状態

食生活

抗酸化作用のある野菜、果物をはじめ、肉、魚のタンパク質、多くの品目を

バランスよく食べることが老化を防ぐ。

睡眠

体に必要なホルモンは夜、寝ている間に分泌されるので、最低6時間(90分の倍率が理想的)

は睡眠をとりましょう

例えば・・・肌にハリを与え、骨や筋肉を丈夫にし、体脂肪を減らすといった作用をもつと

言われている成長ホルモン。これは老化を予防するといわれますが、充分な睡眠なしでは効果は

期待できません。睡眠不足の場合は20分位の昼寝をしましょう。

運動

腹筋、ダンベル運動などの無酸素運動、ウォーキンク(早歩き)有酸素運動、凝った筋肉を伸ばし

ほぐしていくストレッチ

精神状態

多くの病気の原因と言われストレスと上手に付き合っていく方法を見つける。

不足だと感じた時には、健康食品を摂り入れる。

 

生活習慣の改善というものがないと、本当の意味で身体は変わっていきません。

日常生活での、4つの要素を見直してみましょう。